本文へスキップ

日曜祝日診療・上新庄・だいどう豊里・大桐2丁目・豊新でO脚矯正、腰痛、肘痛、筋膜治療を行う鍼灸整骨院

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6324-6766

2016年11月21日 シンスプリント4


2016年11月29日(火)
シンスプリント4
今日はシンスプリントの続きです。


一般型(シンスプリント2のブログを参照)では

足が荷重位の時、
筋肉と筋肉同士が締め付けあうような

ことになって症状を出すことがあります。

それらの筋肉を紹介します。


今回は、
長趾屈筋です。

脛骨後面よりくっついています。

脛骨の中間の高さから、内側に流れていき

脛骨の下側で後脛骨筋を横切ります。

足底では長母屈筋腱の表面を交差し

4つに分かれて第2〜5趾先の骨でくっつきます。


赤く塗りつぶしている部分が筋肉の始まる

部分。そこから、趾先まで筋肉が伸びます

















長趾屈筋の図を描きました。


今日はここまでです。

また次回。