本文へスキップ

日曜祝日診療・上新庄・だいどう豊里・大桐2丁目・豊新でO脚矯正、腰痛、肘痛、筋膜治療を行う鍼灸整骨院

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6324-6766

こむら返りって、なんでなるんですか?

A.【日常生活中や運動中など活動時に起こる場合】

体の一か所に急な強い力が加わった時や、強い疲労によって

神経から筋肉に指令を送るの伝達ミスが起こると、

筋肉が混乱して、けいれんが起こります。

また、体内にあるカルシウム・マグネシウムが

神経からの指令の伝達を助けているのですが、

大量に汗をかいてミネラル分をたくさんなくなった場合も

筋肉がけいれんすることがあります。

血流不足でもけいれんが起こります。

筋肉が緊張して血管を圧迫し、

血の通り道を狭くしてしまうことで

血が足の筋肉まで届かなくなります。


・【就寝中に起こる場合】

この原因としてストレスや偏った食事などのミネラル不足、

内臓の疲労、冷えが考えられます。

ストレスでは体が緊張しますので、

血管がギュッとしめられて血が流れにくくります。

また、ストレスで緊張状態が続くと

神経の指令の伝達ミスが起こります。

内臓が疲労すれば、血流の優先順位が内臓になるので、

筋肉に血が回りにくくなってしまいます。